施工例(大津市 I様邸)リビング

昨年末より携わっておりました現場がようやく完了しました。
奥様がかなりモダンなインテリアを望まれており、立地やロケーションとの折り合いで打ち合わせに沢山の時間をかけた事で施主様にもご満足いただけました。
画像
画像

これはMANASの取り扱ってるバックハウゼンというオーストリアのテキスタイルメーカーの生地です。非常にしっかりした厚手の生地ですが、風合いはとても柔らかで椅子張りにも使えます。他のお部屋は色々悩まれたのですが、この生地は一目で気に入られて即決なさいました。画像にありますようにリバーシブルですので、共生地でクッションもオーダーされました。モダンリビングという事でレールはTOSO製のヴェルサとアームホルダーの組み合わせです。
画像

これは2階洗面所に取り付けたグラデーションブラインドです。画像でもお分かりいただけると思いますが、ルーバーの開閉が上部からすこしづつ大きくなっていくので、目線の位置はルーバーが開き、足元はまだ閉じた状態をキープしてます。1階リビングのFIX窓にも同じ物を採用してるのですが、これは窓から望む琵琶湖を存分に楽しみつつ、湖畔に遊びに来た釣り人からプライバシーを守るのにベストチョイスでしょう。せっかくのロケーションですから外壁を高くしたくないという希望をこのブラインドは叶えてくれました。

私自身モダンなインテリアが好みですから、打ち合わせから工事まで気持ちよく仕事ができました。次回は奥様とご主人のお部屋をご紹介いたします。

画像

http://www.will-curtain.jp

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック