窓日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リフォーム物件4

<<   作成日時 : 2011/05/28 18:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【収納家具完成】
画像


スッキリしたAV廻りの画像から説明いたします。
大切なのは、棚を作ってオーディオ並べて「はい終わり」では何も解決しないという事なんです。完了写真だけでは気付かないですが、本当はキッチンカウンター下にしかアンテナ用コンセントジャックが無かったんです。それと有線ケーブルは医院から分配していたので、ピアノの横のドアの隙間から引いていました。という事は色んなコードやケーブルがモールで隠してから床に貼り付けてある状態でした。

ここでは電気屋さんがすごく活躍してくれました。まずTVケーブルは一旦外に出してからTVの背面に引き込み直してあります。次は有線ケーブル!みなさんご存知ですか?有線放送って家屋内にケーブルを引き込むから有線だと思ってましたが、実はCSアンテナで受信出来るんです。CS混合器を付けて室内無線化は解決!床には何もなくなりました。パチパチ

次にAV機器の簡素化ですが、工事を進めていくうちに「お部屋がきれいになったんだから、どうせならイイ音で映画みれませんか?」施主様の追加リクエストが入りました。

すでに既存ダウンライト穴を塞ぐ処理とクロス施工も終わっていましたので、今から天井裏にスピーカーコードを入れて5.1や7.1の背面スピーカーを吊るのは無理でした。かと言って床置きスピーカーをソファーの後ろに据えるのも「せっかく床の線が無くなってスッキリしたのに〜」って事でフロントのみのバーチャル3.1+AVアンプ付きサブウーファーセットを見つけてきました。

これがなかなかの優れもの!TVの前下に置いてあるのがスピーカーユニット、右のスペースにあるのがウーファー付きアンプ。このアンプの背面画像がこちら↓
画像


何故これが私にとって優れていたか?実はいろんなメーカーを探したんですが、今どきのホームシアターアンプはデジタル端子ばっかりなんです。(繋ぐのがTVですから、当たり前かな?)という事はまだ使うとおっしゃるカセットデッキやターンテーブルに繋げないんです。当然CD用のオプティカルコードも無理。で、見つけたのがこれ!いっぱいあるんです。アナログ端子が!(涙)

予断になりますが、皆さんもパソコンのドライブにはCDやCD-RやDVDなんでも入れちゃいますよね?でも案外知らない人が多いのがDVDレコーダーでもBDレコーダーでもCD再生出来る事。特にオーディオマニアでないなら充分に機能してくれますよ。

以上でAV廻りが終わったんですが、私的にどうしてもアンプの横に例のコンポを並べるのが嫌で、先に写真を撮らせていただきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宇治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リフォーム物件4 窓日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる