リフォーム物件

今回は施主様の希望がどんどん膨れて、リビング全体のリーフォームまでご依頼いただいた物件の紹介です。
築20年の大きなお家で、「カーテンと壁紙の貼り替え」からお話がスタートします。

まずは、新築当時の壁紙がひどく汚れてるとお聞きしたので伺いました。
画像


画像


上の画像は解決したい問題その①、どちらのお宅でも頭を悩ましているのが電話廻り。こちらは開業医さんなので仕事用電話、自宅用電話とそれぞれの子機、FAX、プリンター、PC、モデム、無線ルーター、光電話用のモデム・・・
これが棚の後ろでトグロを巻いてるんです。そこで施主様が一言「スッキリしたいんですけど、もう訳分からないんです。これも解決できません?」

下の画像が問題その②、最も気になるカーテン、昔のオーディオコンポ、有線チューナー、BDレコーダー&液晶テレビ、VHSデッキ。
これからもカセットテープ、レコード、CD、有線を全部聴きたいとの事で、これもなんとかしつつ大量の記録メディアCD、DVD、BD(カセットテープ、VHSテープも含む)の収納を希望されました。

心の中で「カセットとビデオはもうええんちゃうかな~」と思いつつ家具職人さんと打ち合わせ、採寸です。

          

【まずはクロスの貼り替え】

画像



20年以上この業界におりますが、これほどたちの悪いクロスは初めて見ました。1枚目の画像に壁にうっすら縦の太い筋があります。これはお住まいになって2~3年で下地のパテ跡が浮き出てきたそうです。「カーテンを新調しても壁がこれじゃ、もったいないですよ」と言う訳でクロスの貼り替えなんですが、めくるのがまた大変。小さいピースで千切れて全くはかどらないんです。
職人さんも「メクリだけで1日かかるで~」と泣き言の連続・・・
画像

次回に続く・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宇治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

"リフォーム物件" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント